快適な環境を創造するシモダアメニティーサービス

オゾン事業部

オゾンの持つ殺菌・消臭・酸化の作用を最大限に活用し、環境改善に取り組んでおります。

  1. オゾン利用新技術の研究・商品開発
  2. 除菌・消臭システムの施工・販売 (病院、ホテル、老健施設、事務所ビル等)
  3. 超微細オゾン気泡による脱臭・脱色
  4. 飲料水系統蘇生工法の施工・販売 (給水装置劣化に伴う赤水・赤錆対策)
【オゾン水とは】
水質浄化が可能です。 また浄化槽放流水の脱色・脱臭により、中水としての再利用が可能となります。
薬品を使用しないので二次公害の問題がなく、無公害でクリーンな処理法です。
【 オゾン脱臭とは】
オゾンの特性である強い酸化力で悪臭の原因である各種臭気ガスを酸化・消滅させます。
悪臭対策のマスキング法とは違います。

オゾン発生装置

酸素発生装置(コフロック株式会社)の採用により純度の高いピュアな酸素がオゾン発生装置の原料です。
弊社開発のオゾン濃度センサーの採用によりオゾン濃度の中央管理が出来いつでも快適な環境が保てます。
また、特殊オゾンガス流量計の採用により適量のオゾンガスを供給します。

オゾン発生装置の効果

オゾン発生装置の効果

SASオリジナル施工システム

シモダアメニティーサービスではお客様からのご要望により事前調査を実施し、
施設や室内に最適なプランを考え内容にふさわしい装置を制作、施工管理を行います。

導入施設例の紹介はこちらから

1.現状調査 水質分析や臭気測定を行い、お客様へ測定結果のご報告をいたします。
現状調査
2.効果実験 実際に効果があるかどうかを実験により試験し、結果をご報告いたします。
効果実験
3.検討・お見積り より効果が高くお客様の施設や室内環境に最適なプランを組みお見積りいたします。
検討・お見積り
4.導入・施工 当社の熟練したスタッフが、迅速・丁寧に導入・施工いたします。
導入・施工
5.メンテナンス 調整作業で効果の安定を確認し、導入後1年間は無償で定期点検等を実施します。
メンテナンス

オゾン水による微生物の不活性化効果

微生物の種類水中オゾン
濃度(PPM)
微生物濃度
(個/ml)
濃度
(℃)
pH接触時間死滅率
大腸菌 0.96 105cells 21.0 7.0 5秒 100%
ブドウ球菌 1.08 105cells 21.0 7.0 5秒 100%
緑膿菌 1.01 105cells 21.0 7.0 5秒 100%
クロストリジウム・
パーフリンジェンス
0.96 105cells 21.0 7.0 5秒 100%
インフルエンザウイルス 0.96 105.3EID50 21.0 7.0 5秒 100%
鶏脳脊髄炎ウイルス 0.72 1029EID50 20.0 7.0 5秒 100%
犬伝染性肝炎ウイルス 1.20 101.5TCID50 21.0 7.0 5秒 100%
犬バルボウイルス 0.96 102.5TCID50 21.0 7.0 5秒 100%
鶏コクシジウム 1.92 約3×105cells 20.0 7.0 30秒 100%